利便性や安全性の事前確認は重要

利便性や安全性の事前確認は重要

インターネットが誕生してすでに20年以上が経過しましたが、ギャンブルの世界でも、インターネットの始まりと同時にネット活用型のギャンブルが生まれていたことをご存知でしょうか?
それはオンラインカジノというものです。

オンラインカジノの歴史と構成

オンラインカジノとは、インターネットを活用したオンライン型のギャンブルゲームが集まった、インターネット空間で公開されているバーチャルカジノです。
カジノ場でプレイできるブラックジャックやポーカーなどのカードゲームやルーレット、あるいはスロットマシンでクレジット決済や入金されたお金を賭けて、配当金をねらうことができるギャンブルです。

このオンラインカジノは、目新しいイメージがあるのですが、1994年にはイギリス系の小さな国でオンラインカジノ専用のライセンス発行を制度化されていました。
この動きをきっかけに、世界のカジノを法的に認めている国々でライセンスを発行する仕組みが出来上がって来たことから、1996年には頃にはオンラインカジノがインターネット上で公開されるようになったのです。

そのおかげで、世界の何処にいてもカジノサイトにアクセスしてギャンブルに参加することができるようになりました。
日本国内でカジノで賭けることは違法対象となっていますが、海外で参加することは対象外となっています。
しかし、オンラインカジノのおかげで、わざわざ海外に行かなくても、インターネットで海外のカジノサイトに訪れるだけで、法的な制約を心配することなく、ギャンブルに興じることができるのです。

このオンラインカジノはインターネット空間で開かれていますので、システム的には、専用のカジノサーバーで運用されています。
ビデオゲームタイプのコンテンツなどがサーバー内に格納され世界にイギリス向けて公開されているので、何処からでもアクセスして参加することができます。
しかも、オンラインカジノは24時間365日稼働しているので、自分の好きな時にエントリーして賭けることができます。

オンラインカジノの魅力に変化が起きた

このようにオンラインカジノは、何処からでもアクセスして参加できることから、好きな時に場所にも縛られずに賭けることができます。
この楽しみ方は、さらに魅力度がアップしてきました。
それはライブカジノというジャンルが登場してきたからです。

オンラインカジノの魅力に変化が起きた

ライブカジノとは、ライブカメラでカジノスタジオで展開されているカジノゲームをリアルタイムにストリーミング配信する形式です。
それまではコンピューターグラフィック主体のビデオゲームだったのが、これに新たなライブカジノも加わることになりました。
ライブカジノは実写の動画配信なので、カードを配るディーラーの動き、ルーレットなどの回転もリアルタイムで見ることができて、その映像を見ながら賭けることができるのです。

しかも、カードゲームであれば、自分に配られたトランプが自分の手元に配られているように感じられますし、ルーレットでも実際にチップを置くタイミングがリアルに分かります。
そのおかげで、まるでその場にいながらギャンブルに賭けている感覚に浸れるのです。
この状況はスマホでも確認できるので、電車にいたり、カフェにいる時でもカジノ場で賭けている臨場感が、味わえるのです。
これもオンラインカジノの魅力の1つと言ってもいいでしょう。

オンラインカジノで注意すること

オンラインカジノで注意すること

このように時間や場所に縛られることなく楽しめるオンラインカジノなのですが、気をつけなければならないことがあります。
それはオンラインカジノのサイトの中には、悪質なサイトがあることです。
これらのサイトは詐欺目的で、会員登録後に賭け金を騙して取ることです。

会員登録はなんら問題なくできるので、プレイヤーを安心させた後に、賭け金だけを振り込ませてゲームに参加することがすることができません。
まるでフィッシングサイトのようですが、本物のオンラインカジノサイトのような巧妙な構成となっているので、ビギナーは騙されやすいのです。

これは悪質なオンラインカジノと言うより、”オンラインカジノもどき”と言った方がいいくらいです。
この様な悪質サイトを避けるためには、カジノライセンスを取得しているサイトを見定めることです。

カジノライセンスは、カジノ合法国から正式にカジノ運営を認められた証なので、この許可証を取得しているオンラインカジノは優良なサイトと判断して差し支えはありません。
しかも、このライセンスはサイトに必ず掲示されていますので、事前確認も問題なく行えます。

但し、ライセンスがどの国から発行さらたかもチェックしておきたいものです。
南米系の国はライセンス発行基準が緩いために、それらのライセンスを持つサイトには不安が残ります。
したがって、ライセンス審査の基準が厳しいイギリスやジブラルタル、マルタ共和国、マン島など、イギリス連邦の加盟国が発行するライセンスに絞り登録することがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です