億単位の勝負が行われることのあるゲーム

オンラインカジノのバカラとはどんなゲームなのか

オンラインカジノのバカラとはどんなゲームなのか

オンラインカジノのバカラ(Baccarat)は、トランプを使ったゲームの一つです。
バンカーとプレイヤーのどちらが9に近いのかということを予想し、ベットをするというシンプルなゲームです。

基本的にベット以外は全てディーラーによって進行していきます。
そして、カードを引くかどうかという選択についても、客側である自分が判断するわけではありません。
全て、こちらもルールによって決定していくことになるのです。
ゲームが始まる前にベットをする場所を決めて、そして見守るだけなので、シンプルでとてもルールは単純です。

カジノゲームの中でも特に大金の動くゲームなので、非常にコアなプレイヤーから人気となっています。
魔物のゲームと言われたり、最高のゲームと評価されたりします。
そしてカジノ初心者からベテランまで、幅広い層から人気があり、楽しめるギャンブルとなっています。

オンラインカジノのバカラのメリット

オンラインカジノのバカラは、非常にエキサイティングなゲームです。
世界のVIPなプレイヤーがVIP専用ルームなどで、プレイすることも多いですし、日本人の企業の社長がこのゲームにはまり込み、会社のお金を使い込んだということでニュースにもなりました。
また、世界中の多くのプレイヤーを魅了し続けており、アングラなカジノでも摘発されるとバカラのテーブルが決まって押収されるほどです。

バカラの魅力として、まずシンプルで分かりやすく、大金が動くということです。
絞りやカウンティングなどを使って、さらに攻略をすることも出来たりと、やり甲斐溢れるゲームです。
さらに、ドキドキとしたスリル感があり、ディーラーとの駆け引きが楽しめるのもメリットです。

バカラの場合、たとえば、ハウスエッジは1%ということもあり、勝ちやすいと評価されています。その点でも優良ゲームです。

バカラの基本的なルール

バカラの基本的なルール

バカラの基本的なルールですが、非常に簡単です。
まずは、「プレイヤー」と「バンカー」のどちらが9に近くなるかを予想する、と言うのが基本的なゲームになっています。
ただし、ここで言う「プレイヤー」というのはけして自分の事ではありません。あくまでも呼び名となっています。
ブラックジャックのような、ディーラーと自分との勝負というわけではなく、第三者の目線で、プレイヤーとバンカーへベットをすることが出来ます。

バンカーは胴元役・プレイヤーは客役といった呼び方をされることもあるほどです。
勝敗については、配られたカードの数字の合計値の一桁が9の数字に近いほうで決定されます。
そのままの数字ではなく、下一桁なので、注意をしましょう。

配られるカードの枚数は?

バカラでは、カードが配られることになります。
何枚配られるのかということですが、最低でも必ず2枚のカードがバンカーとプレイヤーに配られることになっています。
そして、その後、条件によっては、それぞれに、もう1枚のカードが配布されることになります。

そうなると、最高3枚のカードの合計値によって、競いあい予測するという事となりますが、4枚以上のカードが配られる事はありません。
また、3枚目のカードを引くかどうかはルールや条件で決まっていますので、プレイヤーが決めることはありません。
ディーラーが進行しますので、ルールを把握していなくても問題なく初心者でもやりやすいです。
しかし、ゲームの流れを掴むためには無料プレイで試してみることをおすすめします。

トランプカードの数え方を把握しておこう

トランプカードの数え方を把握しておこう

オンラインカジノのバカラではトランプカードを使いますので、その数え方にルールがあります。
数え方は他のフラックジャックとは似ていますが、少々違いますので、把握しておきましょう。

まず、1~9まではそのままで数えます。
そして10以上のカードについては全て0になります。
慣れてきたら、10とカウントになるところは全て0と判断できるので簡単です。

ベットする方法や配当について

ベットする方法は、極めて簡単です。
基本的にはプレイヤー、そしてもしくはバンカーにベットすることになります。
それ以外にも、引き分け、そしてペアなどがあります。
さまざまな賭け方がありますが、どれかだけといった制限はありません。
つまり複数の場所にベットすることが可能で、それも同時でも問題ありません。

特に、ペアや引き分けとなると、配当の倍率が高くなり、ペアは11倍、引き分けは9倍となります。
これらは大穴狙いとして賭けることが出来ます。

バンカーやプレイヤーに賭けてこれが当たれば、基本的に2倍になりますが、バンカーのほうが当たりやすいということもあり、5%のコミッションが差し引かれることになります。
また、バンカーかプレイヤーのどちらかに賭けて引き分けた場合には払い戻しされることになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です